左投げ最強論

ピッチャーを目指すなら左投げが有利
左ピッチャー

私は、ピッチャーを目指すなら、左投げの方が圧倒的に有利だと考えています。

理由は単純です。競合する相手が少ないからです。

監督心理を考えてみてください。今の野球では、ピッチャー1人で乗り切るなんて事はありえません。必ず、複数のピッチャーが必要になります。

その時の理想としては、右ピッチャーと左ピッチャーが半分づつの配分になっているのがベストです。

もうお分かりになりましたよね。必要な人数は、右ピッチャーと左ピッチャーで同じです。でも、左投げの人は、右投げの人より圧倒的に少ないです。

当たり前で単純な話ですが、どう考えても左投げの方が有利であるという事実は動かしようがありません。

ピッチャーを目指す方は、今からでも遅くありませんよ。。。(成人している人は、さすがに辛いですが・・・)

スポンサードリンク

球速10km/hアップ
保証のピッチング・
スピードアップ!
プログラム
Menu
HOME
プロフィール
コラム
考える野球−セオリー
考える野球−ルール
考える野球−記録
左投げ最強論
左打ち最強論
野球関連リンク集
スポーツ関連リンク集
お役立ちリンク集1
お役立ちリンク集2
お役立ちリンク集3
サイトについて
リンクについて
サイトマップ