野球大好き管理者プロフィール

ラッキー7の風船を待つ阪神ファン

野球が大好きで、野球をこよなく愛する管理者のプロフィールをご紹介します。

HN:KAWA、34歳既婚です。

野球経歴は、小学校1年生の時に父親をキャッチボールをしたのが初めてです。 その後、小学校4年からボーイズリーグという硬式野球チームに入りました。 そこで、左投げだったという単純な理由でピッチャーになり、その後の野球人生 をすべてピッチャーで過ごす事となりました。

小学校5年の時に、家から遠いという理由で止めてしまいました チャリンコで1時間という距離は、小学校5年生には辛かったんです・・・

それからしばらくお休みしていましたが、小学校5年の後半に軟式野球チームに 入りました。 こちらは地元のチームだったので、友達もいて卒業まで続けました。 ただ、このチームの練習は、今考えても恐ろしくなるぐらい厳しかったです。

今はもうないと思いますが、あの当時は理論よりも気合いが重視されていました。 当然、水を飲むのも許可されず、ひたすら練習、試合の繰り返しでした。 私も、小学生にして、早くも2回も救急病院で点滴を受けました。

今でも記憶に残っているのが、試合中にエラーをしたら、タイムがかかり監督に 呼ばれます。 そこで一発、気合いのビンタを入れられ、そのまま自分のポジションに戻って いきます。 その選手は、その回を泣きながら守っているという事が、頻繁にありました。 私はピッチャーだったので、そういう経験はなんとか逃れましたが、あの当時の スポ根的指導の象徴だったと思います。

その小学生時代の経験のお陰かどうかは分かりませんが、その後の野球人生で 厳しい練習だと思った事はほとんどありませんでした。 あの小学校の時に比べたら・・・と思うと、全然平気に思えたんです。 そういう意味でも、あの当時の監督、コーチには感謝です。

甲子園名物のラッキー7風船

中学校、高校では野球部に入りました。 ただ、どちらも普通の公立だったので、チーム自体はあまり強くなかったです。 一応、エースで4番だったんですけど、チーム自体が強くなかったので、あまり 自慢にはなりませんね。

ただ、中学校の最後の試合は、今でも負けた気がしません。 何回まで戦ったか覚えていないんですが、延長時間切れでジャンケンによる 決着となりました。 ジャンケンはポジション順に9人が並び、行われました。 一番最初は、ピッチャーである私でした。 その結果、当然?私は勝ち、この勢いでと思ったのですが、結局、4対5で 敗れてしまいました。

その後、冷静に考えてみました。 試合自体は0対0でしたので、私は1点も取られていませんでした。 打つ方でも、1打数1安打で、後は犠打と四球という結果だったので、1回も 凡退していない事になります。 おまけにジャンケンにも勝ちました。 でも、試合には負けました。 これが野球なのかなぁ、と中学生ながらに思ったのを覚えています。

高校でも、夏の大会は3年間で1回も勝つ事が出来ませんでした。 この時は、私が打たれて負けたので、みんなに申し訳ない気持ちと、もっと 練習しておけば良かったという気持ちが入り混じっていました。 大学で野球部に入るつもりはなかったので、本当に終わったんだなぁ、と 実感した瞬間でした。

大学に入ってからは、しばらく野球からは遠ざかっていましたが、高校時代 の友達から、草野球チームに誘われ参加するようになりました。 高校までは、野球中心の生活で野球をするのが当たり前でしたが、久々に 野球の試合をしてみて、すごく新鮮で野球ってやっぱりおもしろい!、って 実感しました。

阪神タイガース勝利の瞬間

社会人になっても、草野球は続けていたんですが、仕事の関係で長期出張が 多くなってしまい、そのまま休眠状態になってしまいました。 今は、体型も変わってしまい、昔の調子で動いたら、間違いなくケガをする と思います・・・

でも、今でも野球を大好きな気持ちは変わりません。 野球人気に陰りが出てきたと言われる昨今ですが、野球には人を魅了する 醍醐味や、見ている人が一緒に参加出来る独特の間があります。 私は、今でも野球をテレビで見ながら自分が時には監督に、時には選手になった つもりになっています。 このサイトを訪れて下さったあなたには、野球の楽しさを共有したい、 野球の奥深さをもっと知ってほしい、と願っています。

なが〜いなが〜いプロフィール、最後まで読んで下さったあなたに感謝です。 ありがとうございます!

スポンサードリンク

野球素人のお父さん
でも出来る革命的
バッティング指導法
球速10km/hアップ
保証のピッチング・
スピードアップ!
プログラム
Menu
HOME
プロフィール
コラム
考える野球−セオリー
考える野球−ルール
考える野球−記録
左投げ最強論
左打ち最強論
野球関連リンク集
スポーツ関連リンク集
お役立ちリンク集1
お役立ちリンク集2
お役立ちリンク集3
サイトについて
リンクについて
サイトマップ